« ほっとするんだ。 | トップページ | SLUMDOG MILLIONAIRE »

2009年1月28日 (水)

透明人間

僕は透明人間さ きっと透けてしまう 同じ人には判る

噂が走る通りは 息を吸い込め 止めた儘で渡ってゆける

秘密も愉しいけれど直ぐ野晒しになるよ それを笑わないで

好きなひとやものなら有り過ぎる程有るんだ 鮮やかな色々

 

あなたが笑ったり飛んだり大きく驚いたとき

透き通る気持ちでちゃんと応えたいのさ

毎日染まる空の短い季節

真っ直ぐに仰いだら夕闇も恐ろしくないよ

 

僕は透明人間さ もっと透けて居たい 本当はそう願っているだけ

何かを悪いと云うのはとても難しい 僕には簡単じゃないことだよ

一つ一つこの手で触れて確かめたいんだ 鮮やかな色々

 

あなたが怒ったり泣いたり声すら失ったとき

透き通る気持ちを分けてあげたいのさ

毎日染まる空の短い季節

手を叩いて数えたらもうじきに新しくなるよ

 

恥ずかしくなったり病んだり咲いたり枯れたりしたら

濁りそうになったんだ

今夜は暮れる空の尊い模様を真っ直ぐに仰いでいる

明日も幸せに思えるさ

またあなたに逢えるのを楽しみに待って

さようなら

~ 東京事変 ~

 

Cimg2836

 

突然の土砂降り後、家の前にあわられた虹の先端。

去年の6月8日。

特別なことが起こったわけでもないのに、何もかもが完璧なように思えた一瞬。

少し涼しくなった空気。雨の匂い。軽いワンピース。心地よい満腹感。少しずつ夕暮れに傾く空。他愛のない話。ぐしゃぐしゃの髪の毛。手に提げた買い物袋。

虹が消えていくのを、ぼんやりと、でも残念がって見送った。

 

もっと自分が透明でいたいと思うけど

どんどんいろんな色に染められてしまう気がする。

染まっていかなきゃいけない気もする。

少しずつ優しくなりながら

少しずつ嘘をつきながら。

まわりの色を混ぜていかないと、しんどい。

『透明人間』を聴いていたら、

ふと、あの日の虹の空を思い出したけど、

あの時なんでもない瞬間も完璧だと感じられたのは、

気持ちが透き通っていたからかもしれない。

 

透明な人には憧れるけど、怖い。

その透き通った力に怯んでしまう。

自分も透明でいることにエネルギーを使うし、小さな優しさや小さな嘘なんて通用しない。

いつだって

憧れの人には

少し遠くにいてもらったほうがいいのかもしれない。

 

なんだかさっき飲んだコーヒーのせいで今夜は眠れなくなりそう。

最近めっきりカフェインに弱くなった。

|

« ほっとするんだ。 | トップページ | SLUMDOG MILLIONAIRE »

日々のくらし、イベント。」カテゴリの記事

sing sing sing」カテゴリの記事

コメント

いろいろ悩む時間って実はとても大切だよね。
自分自身に真正面から向き合っている証拠だと思います。


むしろ向き合わざるを得ない環境がそうさせているのかもしれないね。


元気でやっていると思いますが、ブログを読むと少し気持ち的に沈んでいる印象を受けました。


一度でも多くのかおちゃんの笑顔がそっちで輝き、一つでも多くの感動を経験されることを祈ってます。


日本は最近少し温かくなってきました。

投稿: hirotax | 2009年1月31日 (土) 10時28分

ありがとう。元気だよ。
自分が何を1番に持ってきて生きていくのかって決めるのは難しいね。それは、誰かにとっては、仕事だったり、経験だったり、お金だったり、家族だったりするのだろうけど。別に1つに決める必要もないんだけど、優先順位さえも決めていないと余計な迷いが多くて疲れます。
今日はこっちも多少温かくなりました。
氷点下ではなさそうです(笑)。

投稿: →hirotax | 2009年2月 2日 (月) 04時14分

この記事へのコメントは終了しました。

« ほっとするんだ。 | トップページ | SLUMDOG MILLIONAIRE »