« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月21日 (月)

イッツ・オール・グッド

2008年始まって早々、ブログ更新をさぼってました。

基本的に怠惰な私です。今年も宜しくお願いします。

 

今日は猛烈に快晴で、そして空気が完全に冷え切ってます。

寒い。体感温度はマイナス15度とからしい。

こっちへきて知った。雪の日より、こんな快晴の日のほうがずっと寒い。

友人とのんびりランチ、お茶のあと、洗濯、掃除。

こんな落ち着いた日曜は年明け以来。

 

新年明けて最初の週末は、毎度のごとく?風邪をひき、熱でダウン。

それなのに、月1のヨガティーチングクラスは絶対に休めず、ふらふらになりながら参加。

こんなに体弱くなかったのになぁ。

こっちへきてしょっちゅう体調崩してるような。

やっぱり食生活かな、、運動しなきゃな、、なんて思い当たる節はありつつも。

どうしちゃったんだろう、私。

 

年明け2週目の週末は、なんと家で一人で飲み続け、記憶喪失。

生まれて初めてです、一人であんなに酔っ払ったのは。

ルームメイトいわく、「アイ・アム・ストロング!」と繰り返してたらしい。

良く笑ったかと思えば、いきなり泣き出したりしてたらしい。躁鬱?

痛々しいことこの上ない。反省してます。

どうしちゃったんだろう、私。

  

それでこの週末。やっと落ち着いてます。

いかんいかん、こんなんじゃ。

あれだけ、年始意気込んだじゃないか。

べつに、今の生活に不満があるわけじゃないです。

恵まれてると思ってます。自分で選びながら進んでます。

ただ、なんだろう、この感じ。

私の生活はここでもう10ヶ月過ぎていってる。

私が寝たり起きたり、食べたり飲んだり、働いたり休んだりしてる間に、

笑ったり調子にのったり、勝ったり負けたり、得たり失ったりしてる間に、

日本でも同じように時間が過ぎていっているんだ。

みんなも前へ進んでいっているんだ。

と改めて実感。

当たり前のことだけど。

そんな当たり前のことを、

あ、時間は待ってくれないね。周りの人たちだって待っててくれないね。と声に出して言ってみたら、吐きそうなくらい理解した。

何を甘えたこと言ってるのって。

自分で決めて来たんでしょって。

そんな感じ。

 

簡単に言ったらホームシックにかかってたんでしょうか?そしてそれは軽く現在形。

でも大丈夫、心配無用です。

よく食べてるし、まぁよく笑うし、よく?働いてるし。

ただね、ちょっと何かが足りない感じなんです。

ただ、正直に、素直に、日本の大切な人たちに会いたいです。

三十路前にした女性が言うのもなんだか情けないけれど。

居酒屋で、ビール片手に、なす田楽やら銀杏やらつまみながらだらだらしたい。

朝、近所の喫茶店でぼんやりモーニングしたい。

近所のやたらでかいモールでふらふらと店をひやかして歩きたい。

木曽川沿いでバーベキューがしたい。

旅館の廊下を浴衣にスリッパでぺたぺたと走っていって、温泉に勢いこんで浸かったりしたい。

なんかさ、蕎麦食べたくない?みたいな勢いで、いきなり長野とかに行ってみたりしたい。

・・・挙げだすときりがない。

 

年始に、ふらふらになってでも参加したヨガクラス。

先生のスージーが言ってました。

IF YOUR HEART IS OPEN, IT'S ALL GOOD. IT IS ALL GOOD!

心を開いているんなら、何だっていいじゃん、ほんとにね。

イッツ・オール・グッド

ものすごく単純な言葉だけれど、

なんだか気分が癒された。

あのときは朦朧としてたから聞き逃してたけど、今、自分で声に出してみると元気のでる言葉。

私は心を閉ざしかけてたのかも。

楽しいのも、寂しいのも、不安なのも、わくわくするのも。

そんなのは自分次第だし。

なんだか、体調がイマイチなのに加えて、精神的にも少しダウンしてましたが、

そんなこともあるさと前向きになります。

こうやってへこんだりする私もいますが、そんな自分もここでさらけ出してしまって、

後ろはかえりみず進んでいきます、決めました。

さらけ出し系で行きます。

イッツ・オール・グッドなはず。

自分なりの解釈で。

| | コメント (12)

2008年1月 2日 (水)

明けました2008年

明けましておめでとうございます。

トロントはまだ元旦夜です。

 

大晦日は予定通り、家でパーティー。

クリスマスも一緒に過ごした相変わらずのメンバーです。

乾杯を何回もかわして、年越し蕎麦も食べて大晦日気分完璧だったのに

話に夢中になっていて気づいたら年を越していました・・・。

そんな相変わらずのメンバーです。

焦ってシャンパンで乾杯して、全員で熱いハグ。

その後はテンション高いまま外出。

4人で寒い冬空の下、

寒い、寒いと叫びながら

みんなで腕を組んで歩きました。

すれ違う人達みんなに

ハッピー・ニュー・イヤーと声を掛け合いながら歩きました。

寒さに凍えながらも、軽く酔っ払っていながらも、頭は結構冴えていて

この仲間達とこうやって一緒に歩いている時間が貴重で、かけがえのないものに思えたりして。

 

気づいたら明けていた2008年、

気づいたら仲間に囲まれて始まった2008年、

良い年になるいいです。良い年にしたいですね。

びゅんびゅんと早く流れていってしまう時間の中で、きっとまたたくさんの出来事が起こるだろうし、いろいろな人に出会うと思う。

そんな一つ一つのことにいちいち敏感に反応していたい。

疲れるし、いらだつし、へこむし、考え込んだりしてしまうこともあるけれど、

また年の終わりに笑えれば、それでいいやと思ってます。

なので、2008年は、ちょっとタフに生きてみたいと思います。

ちょっと攻めの姿勢で生きてみたいと思います。

なんだかこれでは具体性に欠けますが、目標は懲りずに10個立ててみました。

   

こんな私を、今年もひとつ宜しくお願いします。

| | コメント (6)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »